包茎手術でコンプレックス解消しました

a0055_000952

 

 

h4包茎治療には包茎手術が最適

 

 

包茎は男性特有の悩みでコンプレックスですよね。

包茎であることが恥ずかしくて、温泉に行った時なんかは包茎をタオルで隠したりして、それがまた情けなかったりしますよね。

 

それに包茎は衛生面でもよくありません。
常に包皮がかぶっているため、包皮内に垢などが溜まって汚くなりやすく、洗いにくいです。

人からも不潔に思われてしまいます。

 

私も包茎だったのでわかりますよ。
私はそんな自分が嫌だったので包茎治療を受けました。

 

私が受けた包茎治療は「包茎手術」です。

手術ということで、ちょっと抵抗がある人もいると思いますが、包茎を治すには一番手っ取り早い方法です。

 

私は包茎手術で有名な病院を調べてそこで受けました。
病院によって腕も値段も違うので、事前にしっかり調べた方がいいですよ。

 

手術自体は麻酔もしますし大したことはなかったのですが、手術後一週間くらいが辛かったです。
手術した次の日は、ただ歩くだけでも痛かったり、亀頭が黒く変色していたり、肉体的精神的にも辛かったです。

 

しかし、一週間も経つと痛みもおさまり、一ヶ月経つと勃起しても問題ないくらい回復しました。

 

今、無事に包茎治療を終えた自分のものを見ると、もう恥と思うこともありませんし、隠す必要もない、包茎手術をやって良かったと言えるものです。

 

私はコンプレックスが一つ解消されました。
いつまでも悩んでいるくらいなら、思いきって包茎治療を受けてみるのもいいですよ。

 


次の記事も読んでね!!