ゼファルリンとベクノールの特徴と選び方

ゼファルリンの主な成分はL-シトルリンとL-トリプトファンでどちらもアミノ酸の一種です。

これらの成分は相乗効果をもたらしながら血管を広げて血流の量を増大させ、血液の循環をしっかりと促してくれる働きがあります。

ですからゼファルリンを飲むことによって血流を良くして勃起力を高め、ペニスをより大きくしていくことが期待できます。

 

またゼファルリンには、長い歴史の中で精力を高める効果があるといわれてきた朝鮮人参やスッポン、マムシ、有機マカ、蜂の子などの天然の滋養強壮成分が豊富に含まれています。

日本人の体質を研究し、日本の工場で日本人向けに生産をされているので毎日安心して摂ることができるといえるでしょう。

 

ベクノールにもL-シトルリンとL-トリプトファンが配合されていますが、そのほかにもL-アルギニンやL-オルニチン、といった、成長ホルモンの分泌をサポートしてくれる成分が配合されています。

またカルシウムやマグネシウム、亜鉛などのビタミンやミネラルが含まれているので、成長ホルモンの働きをさらに活発にしてペニスの増大に効果を発揮してくれます。

 

小麦の芽などから取れる貴重な成分である勃起力とスタミナを高めるオクタコサノールのほか、25種類ものペニス増大有効成分が含まれているのもベクノールの特徴です。

 

主な成分は同じで価格も1ヶ月13000円程度とほとんど変わりません。

古来から精力増大に効果があると言われる朝鮮人参やスッポン、マムシ、有機マカ、蜂の子、ローヤルゼリー、などの天然の滋養強壮成分を試してみたいと思われる方にはゼファルリンがおすすめです。

 

また多くのアミノ酸を摂って成長ホルモンの働きを最大限に高め、ペニスの増大を目指していこうと考える方はベクノールを利用されるといいと思います。